ジロデイタリア第1ステージの個人TT、ニバリの時の観客の歓声がすごかった。

本日は久々にmicroSHIFTのシフターの話。

IMG_0694

カンパニョーロのようないわゆる「親指シフト」です。

リア側はシフトアップは3段、シフトダウンは4段を1回の操作で行えます。
フロントを変速する際にうまく使うと負荷の急激な変化が少なくなります。
前後同時に変速するのはチェーン落ちが少し怖いですが。

変速のスムーズさはさすがにSHIMANOには劣ります。フルアウター仕様なのも原因かも。

SHIMANO
チッ カシャッ! チッ カシャッ! 

と変速するのに対し
microSHIFT
パチッ!カシャン!パチッ!カシャン!パチパチパチ! カコカコカコン!!

という感じでしょうか。



個人的にシフトレバーの位置が秀逸です。
色々なポジションでのシフトアップ方法を撮ってみました。

・通常のブラケットポジション

まずは、基本的な姿勢

IMG_1486
IMG_1495

ブレーキに指をかけた通常のポジションでの手の位置はこんな感じです。

シフトアップのためにレバーに親指をかけるとこうなります。

IMG_1487
IMG_1496

私の場合の話ですが、少し手首を回しこむ形となります。
きつい操作ではありません。

・ショルダー部に手を置いたポジション

リラックスしたポジション。
ふつうに届きます。

IMG_1498
IMG_1499

このポジションですが、Primaveraの絶妙なショルダーの形と相性がいいです。

FullSizeRender

掌がうまくフィットする感じ。
microSHIFTとPrimaveraの相性はバッチリかもしれません。

・フラット部に手を載せるポジション

IMG_1500

親指が届きません。
でも安心してください。

IMG_1501

なんと人差し指でシフトアップできます。

IMG_1502

小指でもできないことはないですが、小指にかなりのPOWERが必要です。

・下ハン
以前撮った画像ですが、こんな感じ。

IMG_0725

普通に親指届きます。

他にも撮ってはないのですが、
・ブラケットのに掌をおいたエアロポジションの場合
 → 親指を下に突き立てる形でシフトアップできます。

・フラット部に肘を置くエアロポジションの場合
 → 掌で軽く叩く感じでシフトアップできます。

カンパと機能的は変わらないため、シフトダウン時にはブレーキレバー付近に指を持ってくる必要がありますが、シフトアップ時には、ほぼどんなポジションからでもシフトアップができそうです。

腐っても性能はSHIMANOでしょうが、遊び心とアイデアは負けていないぜ!
AliExpress.com Product - New microSHIFT CENTOS 11 Speed SB-R512B Bike Group Set Compatible for Shimano

Prime - Primavera カーボンハンドルバー