発注した中華カーボンリムが届きました。

IMG_4946
IMG_4995

xyzbike.xyzというドメインまで洒落っ気のあるところ。
以前から少し気になっていた工場です。

というのも、ブレーキトラックにグラフェンを配合したリムなのです。
また、某有名メーカーとそのグラフェンについての説明がそっくりなのです。

2020-08-30 (1)
右が某メーカー

興味をそそられるではないですか?
このファクトリーは何者でしょう。

Youtubeには工場の製造工程や製品が紹介されています。




工場内の様子を撮影したり、製品を動画で紹介したりしているのは、製品にそれなりの自信がある証拠だと思います。

また、工場内にマスクの製造ラインを作り、SGSテストをパスしたマスクの製造も行ってくれています。


パッタンパッタン



企業としてのこういう姿勢は、評価できることですし
品質テストをパスしていることからも、品質の良いものを作ろうとしていることは明らかです。

以前からお世話になっているアライズパフォーマンスさんに色々と相談をしまくって購入を決意。

フックレスのリムも作るそうだが、
「フックレスはフックドと比べるとサイドが弱いので、リムブレーキ用はサイドウォールをグラフェンで強化した自慢のリムを使ってくれ!
フックレスはディスクブレーキ用のリムを買うときに選択してくれ」

とのことでしたので、お勧めされたフックドのグラフェン混ぜたブレーキトラックのものを購入。
という流れ。



IMG_4978
IMG_4988
IMG_4998
IMG_4996
IMG_4992
IMG_5003
IMG_4982
IMG_4983

綺麗に加工されているようです。
ブレーキトラックのパターンは初めて見るもので、いくつかのホイールメーカーを見ましたが似たようなものはありませんでした。
重量もタグを取れば書いてある通りの値となるでしょう。

IMG_5001
カタログもついてきました。

っていうのが2週間くらい前の話で。

IMG_5024

先日、別件も兼ねての訪問でしたが、組んでもらうために預けてきました。
見てもらうかぎり、悪い印象ではなさそう。
やはりブレーキトラックのパターンは見たことがないとのこと。また、「効きそうではある」とのこと。
求める乗り味やそれに合うスポークなどの相談もさせてもらいました。
後日組上後受取予定。
訪問すれば、たぶん1カ月くらいは眺められます。
※長さの合うスポークの納期によります。







2020/9/2追記
完成したようです。

たまたまスポーク長が発注していたものと一緒だったようで、一瞬でできあがりました。

今月中に取りに行けるといいなぁと思いながら毎日記事を眺めます。