軽量パーツを求めている人には有名なTHMのカーボンクランク Clavicula SE。

そのClavicula SEにデンマークのSensitivus Gaugeという企業と共同開発で片面パワーメーターのオプションが加わりました。

IMG_6044



IMG_6047
パワーメーターユニットはアクスルの中に仕込まれているとのこと。
リチウムイオンバッテリーで充電式で1回の充電で150時間の動作。
パワーの他にケイデンス、トルク効率やペダルスムースネスが計測可能。

パワーメーターの通信プロトコルはANT+とBLE
team ZWATTのモバイルアプリを介してファームウェアのアップデートや詳細な設定はできるそう。

IMG_6046

重量はチェーンリング抜きで
コンパクトバージョン(BCD110)が320g
スタンダードバージョン(BCD130)が329g

パワーメーターによる増加分は27gとのこと
アクスル径は30mm。
クランク長は170mm 、172.5mm、175mmの三択

価格はパワメ無しが€1195で約15万円
パワメ有りが€1975で約25万円

購入は直販から可能な模様

高え。

ショートクランクのオプションは無いのね。