以前紹介したProOwnedCyclingは様々なチームの使用済み/未使用のアイテムを販売している。
まあチーム名なんてコロコロ変わるしね。去年のモノがピカピカでもスポンサー変われば使えないわけで。





そんな通販ショップが現BIKE EXCHANGEに所属し、東京オリンピックにも出走したエステバン・チャベスが立ち上げたコロンビアの非営利団体、Fundacion Esteban Chavesとの共同作成の特別なボトルを販売開始している。

9W7A3816


 


9W7A3722
9W7A3822
DSC04372
P1730541

Fundación Esteban Chavesの活動はチャベス自身の価値観や哲学にのっとり、サイクリングを通して若者に前向きな人格の形成を手助けしたり、
骨格等に異常があるが整形外科手術を受けられない低所得者層の子供たちの生活の手助けをするための活動をしています。
子供たちの夢を実現させるための活動ですね。

このボトルの売り上げは100%基金へ送られるそうです。
Pro Owned Cyclingはこれまでもファンデーションを支援していたが、このボトルを販売することによって直接貢献できるようになったとのこと。
ちなみにボトルはTacx Shivaの500mlです。

FUNのサイトではサイクルジャージや普段着等売っていてお手頃価格。
これを買うことでも支援できる。



2021-08-03 (2)
2021-08-03 (3)

先日引退を発表したアンドレ・グライペルも自身のシンボルを入れたゴリラジャージの売り上げの一部を難病研究へ寄付したりといった活動をしています。



これを期に自分の好きなチームや選手がこのような活動をしているのか調べてみるのも面白いかもしれませんね。
このような選手たちの活動を支援することが、普段レースを観ることで受け取る熱狂や興奮、感動に対しての選手への返答になるのかもしれないね。飽くまで私の考えだけど。






ちなみに私は初山選手がNIPPOにいた頃、DE ROSAのフレームに貼られていたSave the Childrenに募金したらその後、会報的なものが数カ月に一度届くようになり、確実にその経費が私の募金額を超えていそうで届くたびにモヤモヤしとる。



FUNへは当時VAKIを通して寄付をしたんだけど、VAKIのメールはたまに迷惑メールフォルダに入ってるね…